働くママに役立つ妊娠、出産、産後、美容情報と保育園、小1の壁、学童、習い事、夫婦、家事分担など子育て情報。仕事、ストレス、転職、就職の悩み駆け込み寺。元中小企業の人事、新規事業担当の採用ノウハウから新規事業、新商品開発の進め方まで幅広くご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ひかりTVの二か月間無料視聴期間の解約で詐欺?

二か月間無料なので安心して視聴いただけます。不要なら不要と言っていただければ、機器の回収だけですので、お金は一切かかりません。

電話番号を変更すると、移設に伴う金額がかかりますし、別のプロバイダで契約しても回線に○○円かかりますが、よろしいですか?

引っ越しをするときに電話番号を変更



引っ越しをするときに、区内でも電話番号が変わることを知っていましたが、そんない距離も変わらないし、念のためNTTに電場番号が変わらないか確認を入れたときに、始まりました。

今までインターネットの利用は、自宅でも使用できるし、移動中や旅行中など、実家でも使えることもあってポケットwifiを利用していたのですが、ポケットwifiは3つの番号しか同時に通信できないうえに、時により速度も遅くなるため、乗り換えを検討していました。

NTTの甘い言葉

ポケットWifiの代わりに検討していたのは、NERO、ソフトバンク、auでした。

一応、インターネットで、引っ越し先で利用できるインターネット環境を調べました。

しかし、どこの契約も謳っている限りは大きく契約金額、毎月の支払金額が変わりがないことを知りました。

そんな中、NTTから甘い言葉をいただきました。

今、契約していただければ、お買い得なランクをご案内できますし、ダブルでかかる費用を抑えることができます!!

はあぁ??

貴殿が引っ越しされるマンションは、お得なランクになっており、毎月のお支払いは、○○円でご案内ができますが、いかがいたしますか?

また、電話番号の回線の費用も○万円から○千円になります。

とてもお買い得ですし、これを機にいかがですか?

「電話番号を変更するだけで、○万円ですか?」と思いました。

しかもこの状況は、NTTしか選べないような四面楚歌・・・。取り急ぎ、「今決めることはできないので、検討させてください」と言ってしまいました。

「本日中であれば、先ほどのご案内が可能なので、本日中にご返答をいただければと思います」そういってNTTとの電話を切りました。

それから、インターネットで検索をするのですが、猶予はあと数時間しかありません。

途中から面倒になってしまったので、今回はNTTで契約して、必要に応じ乗り換えを検討しようと思いました。

ひかりTVも無料でお付けします!の甘い罠

今、プロバイダを契約いただいた方に、2か月無料でひかりTVをご覧いただけますがお付けしてよろしいでしょうか。

もちろん「要りません」と答えました。だって、無料ほど怖いものはないですから。

しかしNTTは引き下がらない。「見ていただき、不要でしたら、二か月以内に返却すれば大丈夫です、一切無料ですから。」と言いました。

「でも、うちはテレビ見ないので、大丈夫です。」と私は言いました。

「今なら、ワンランク上のプランを無料でご覧いただけますので、チャンネルも豊富です。ゴールデンウィークもありますし、ご家族でご覧ください。二か月間なら一切無料ですので、不要でしたら、モデムを返却していただくだけです。返送費も一切無料です。」

そこまで言われたら、仕方なので、「分かりました。最終的には、二か月で返却すると思いますが、本当に無料ですか?」と念を押しました。

「一切無料です。ご安心ください。」そうNTTは言ったのです。

話が違うじゃん!NTT

ひかりTVは、回線に接続してから二か月とのことでしたので、5月に接続を行いました。

ある程度、見ましたが、やっぱり良いと思うものは、お金がかかります。

それでも、DVDレンタルよりは安いのかな?なんて頭の中で電卓を弾きながら検討しましたが、解約することにしました。

ひかりTVに電話をすると、「解約担当と変わりますので、お待ちください」と普通に丁寧な対応でした。

電話を替わった途端、状況が変わります。

あたかも悪そうなおじさんが「解約になると○万円違約金がかかりますが、支払いはどうしますか?」とちょいオラオラ感を出していました。

それを聞いて、カチンと来てしまった私ですが「NTTさんからは、完全無料と聞いております。どういうことでしょうか?」と冷静に返答しました。

「そういわれても困るんですよね、NTTから言われたんですか?いつですか?担当の名前は分かりますか?」とおじさんは言いました。

「こちらとしても困るのです。電話番号の変更と、プロバイダの契約をNTTさんにお願いしたときに、無料貸し出しを進められ、不要と断ったのですが、2カ月間は完全無料だから。解約しても無料だから安心してください。というので借りたのです。NTTさんが嘘ついたということでしょうか。本当に困ってしまいます。どうしよう・・・」と演技を加えながら言いました。

するとおじさんは、「NTTに確認するんで、ちょっと待ってもらえますか?」と言いました。

少したって「今回は、特別に無料で大丈夫と確認が取れましたので、モデムの引き上げにヤマト運輸が伺います。」と声色もさっきと全然違う。

ヤマト運輸が引き取りに来るときに請求されるのでは?と思った私は、「持ち込みします。」と言いましたが、持ち込みだとお金がかかると言われ、おじさんの話を受け入れました。

「本当に大丈夫ですよね?お名前教えていただけますか?」と聞いた私。「○○です。」と答えたおじさん。

引き取りまで油断はできない

おじさんとのやり取りは、一応無料ということで済みましたが、気になった私は「ひかりTV×解約」でインターネット検索をしてみました。

すると、同じような方が居るのですね。

大型家電量販店等で勧められ、申し込み、解約トラブルのケースが多いように感じました。

解約金も人により異なっていました。

しかし、借りる側に問題も多いように感じました。無料期間を悪用する人も居てひかりTV的にも困っているとか・・・

私の場合、NTTからの始まりだったので、すんなり手を引いてくれように思いました。

ヤマト運輸の引き取りの際も、特に何もなく、一件落着しました。

まとめ

ひかりTVは、申し込みと解約が別になっていて、申し込みは内製、解約は外注という感じがしました。

どこまでひかりTVが把握しているのか分かりませんが、今回の一件はショックでした。

NTTの電話番号の変更とプロバイダを併せないと価格に差が出ることから始まり、無料と言ったのに、違約金がかかると言われたこと、こういった話は無縁と思っていたのですが、危うく騙されるところだったことに、ショックでした。

みなさんも、契約の際は、しっかり確認し、記録することをおススメします。



関連記事

コメントは利用できません。