働くママに役立つ妊娠、出産、産後、美容情報と保育園、小1の壁、学童、習い事、夫婦、家事分担など子育て情報。仕事、ストレス、転職、就職の悩み駆け込み寺。元中小企業の人事、新規事業担当の採用ノウハウから新規事業、新商品開発の進め方まで幅広くご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

離乳食が始まると気になるオムツの臭いにはクリロンです

離乳食が始まるまでは、赤ちゃんはミルクだけなので、オムツの臭いはそこまで気にならなかったと思います。

オムツの臭いが気になり始める

オムツを捨てるとビニール袋で圧縮してくれる有能なオムツ用のゴミ箱を買わない選択をした方も居ると思います。

私もその一人で、特に袋のカートリッジがコストがかかると聞いていたので、どうしても我慢できないようになったら買おうと思って結局買っていません。

それでも、離乳食が始まり、少しずつ食べられるものが増えて、完了食になる頃には、さすがに気になります。

オムツの臭いが。

オムツ用のゴミ箱を買うか迷う

臭いが気になり始めても、冬場はそこまで気にならなかったけれど、夏に近づくにつれて毎日ゴミ捨てしないと困るようになりました。

オムツ用のゴミ箱を買おうか迷いました。

ゴミ箱を置く場所も考えますし、カートリッジを買うのが面倒になり、普通のゴミ箱になった話も聞いていたので、ここは維持費で考えようと思いました。

そして、イオンにリサーチに行きました。

見つけてしまった!クリロンのゴミ袋

オムツ用のゴミ箱も長男の頃は、大きいサイズだけでしたが、今ではコンパクトサイズもあり、使い方も以前より容易になっていることを知りました。

そして、問題のカートリッジをみたときに、ふと目に入った商品がクリロンのゴミ袋でした。

200枚入りで約2,000円。

1枚10円。どうなのでしょう。

「大」の時だけ使うとして、保育園の時間もあるので、1日2枚として約3ヶ月使えるので、クリロンで様子をみてからでも良いかなと思い購入しました。


★送料無料★ おむつが臭わない袋 BOSベビー用 ボス 箱型 Sサイズ 200枚X2個セット クリロン化成 kurironkasei おむつ・トイレ・お風呂・ケアグッズ おむつ処理ポット 【あす楽対応】 point3_netbaby

さっそく使って即感動!

自宅に帰って、さっそく使ってみました。

いつもは「大」をしたオムツはコンビニ袋に入れて捨てていました。

コンビニ袋からクリロンの袋に変えただけです。

即感動しました!

全然臭わないのです。

外出先でのオムツ替え後の臭いも全然気にならなくなりました。

それからというもの、オムツ用のゴミ箱を買うことは止めて、クリロンを愛用しています。


★送料無料★ おむつが臭わない袋 BOSベビー用 ボス 箱型 Sサイズ 200枚X2個セット クリロン化成 kurironkasei おむつ・トイレ・お風呂・ケアグッズ おむつ処理ポット 【あす楽対応】 point3_netbaby

関連記事

コメントは利用できません。