働くママに役立つ妊娠、出産、産後、美容情報と保育園、小1の壁、学童、習い事、夫婦、家事分担など子育て情報。仕事、ストレス、転職、就職の悩み駆け込み寺。元中小企業の人事、新規事業担当の採用ノウハウから新規事業、新商品開発の進め方まで幅広くご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0歳児保育園を持つ働くママの一日のスケジュールを公開!

boy1

我が家は、共働き夫婦です。休日は一緒ですが、平日は働く時間帯が昼と夜で異なります。
そのため、家事・育児の分担も昼間働く共働き夫婦と異なるお話を先日させていただきました。
今回は、平日の一日のスケジュールをまとめてみました。

我が家のタイムスケジュール

我が家の家族構成は、小学校3年生の長男、0歳児保育園の次男、夜働くパパ、昼働くママ(私)です。
平日のスタンダードな一日はこちらです。
きらきらママの一日スケジュール

mama。schedule0sai

長男の週間スケジュールは下記

月曜日は、16:00~18:00サッカー定期練習
火曜日は、 7:40~バスケットボールの朝練
水曜日は、18:30~19:30勉強会
金曜日は、16:00~18:00バスケットボール定期練習
スタンダードな一日は、週でいうと木曜日ということになります。

ママ(私)のリズムの作り方

私は、今は時短の9:00~17:00勤務で、ほとんど残業はしません。
私のプライベートな時間は一日のうち、一時間あれば良い方です。
あとは、何かしら家事や育児をやっています。
私は、ドラマが大好きなのですが、録画しては、家事や育児をしながら観るようにしています。
これだけは止められませんね。

次男の一日のリズム

添付のようなリズムが出来たのが、5月の中旬から下旬です。
4月は、やっと慣れたところでゴールデンウィークに入りますので、生活が乱れます。
食事の時間も乱れましたので、ゴールデンウイーク明けに、もう一度リズムを作る必要があります。

幸いにも保育園に慣れるのが早かったので、一週間でリズムができ、次男に合わせつつ、自分のプライベートもキープしてストレスフリーな生活が出来るようになってきました。

まだ夜泣きもするので、2:00や4:00に起き、ミルクを上げていますが、多少、睡眠が出来なくても、次の日22:00には寝るようにしたり、調整することにより、苦にならないです。

あれ?パパはどこに消えた??

見ていただくと分かるように、ほとんど私一人で二人見ているようなものです。
思いっきりすれ違いなので、パパの存在が全くありません。
たまに朝起きてきますが、それも週に一度くらいで、まともに会うのは週末だけです。

何が大変って、朝パパを起こさないように、しずーかに用意することが大変です。
ついつい大きな声で忘れ物のチェックをしてしまったり、戸を「バタン、バタン」してしまったり、物を落としてしまったり、音を立てないで生活することは難しいです。

次男が吠えだすと少し早くても登園してしまいます。
だから、何がストレスかって、「パパを起こさないこと」が一番神経を使っていることかもしれません。

さいごに

保育園入園から3ヶ月経つことにより、家族それぞれリズムが出来ることが分かりました。
また、パパの手を借りずとも、ママだけでも上手く時間配分し、仕事と育児のバランスが保てることも分かりました。

始めの頃は、本当に疲れて、早朝にシャワーを浴びることもありましたが、今では夜にゆっくりお風呂タイムを楽しむことも出来るようになりました。

ママは器用なので「難しいな。」と思ったことも、こなしていけると思いますので、なんでも挑戦してみると意外な発見ができるかもしれませんよ!

また、私のように逆転夫婦の方も諦めないでください。私はこの生活、結構気に入っていますよ。
文句言われず、好きに晩酌が出来ますので。

仕事と子育てのバランスを保っていけるようになるには、大きさ関係なく楽しみを作ることかもしれませんね。

関連記事

コメントは利用できません。