働くママに役立つ妊娠、出産、産後、美容情報と保育園、小1の壁、学童、習い事、夫婦、家事分担など子育て情報。仕事、ストレス、転職、就職の悩み駆け込み寺。元中小企業の人事、新規事業担当の採用ノウハウから新規事業、新商品開発の進め方まで幅広くご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ママのお仕事面接。絶対聞かれる6つの質問と模範解答

ママの就職・転職面接では決まって聞かれる質問があります。
直球で聞かれることもあれば、回りくどく質問されることもあります。
耳が痛い内容もあると思いますが、「YESorNO」だけでなく、具体的に答えられるようにしましょう。

「お子さんが居ますが、預け先は決まっていますか?」

<回答例>

はい。自宅近くの○○保育園(幼稚園)に預けておりますので、○時~○時まで働くことが可能です。

<回答例>

はい。祖父母が近くに住んでおり、働いておりませんので、平日は見てもらえることになっております。

「お子さんは、保育園(幼稚園)に預けるとのことですが、園からの急な呼び出しの際はどうなりますか?」

<回答例>

はい。祖父母が近くに住んでおりますので、急な時は、お迎えと面倒を見てもらえることになっております。

<回答例>

はい。近くに親類がおりませんので、私が迎えに行くことになります。しかし、ご迷惑をかけたくないので、許されるのであれば、家でも作業することが出来ます。

※ポイント※  迎えを頼める人がいない場合は、素直に伝えましょう。低年齢の場合は、難しいと思いますが、看病中でもお昼寝の最中に電話やメールする時間くらいは取れると思うので、そこを伝えてみましょう。

 

「取引様によっては、日帰り出張があると思いますが、大丈夫ですか?」

<回答例>

はい。保育時間内で完了できるよう、アポイントの時間を調整することや、前もって分かっていれば、主人に相談することも可能なので、お客様と会社に迷惑がかからないよう臨機応変に対応したいと思っております。

<回答例>

はい。祖父母が近くに住んでおりますので、出張の日は、送迎をお願いすることができます。

 

「休日出勤の可能性がありますが、大丈夫ですか?」

<回答例>

休日保育のある保育園なので、○日前までに分かっていれば保育をお願いできます。ただ、休日保育は延長できないので、○時には迎えに行くことになります。

<回答例>

休日は、主人がお休みなので、主人に見てもらえることになっております。

 

「残業しなければならなくなったとき、どうしますか?」

<回答例>

○時まででしたら、延長保育が出来るので、当日○時までに電話すれば保育をお願いすることが可能です。

<回答例>

お迎えは、主人が行くことになっておりますので、問題ございません。ただ、○時までには帰宅できることを希望いたします。

 

「将来的な話と思いますが、兄弟についてどう考えていますか?」

<回答例>

今回の就職(転職)にあたり、事前に主人と話し合いましたが、今のところは考えておりません。
気持ちが変わって、考えるようになったときは、計画している旨を上司にご相談しようとおもっております。

<回答例>

子供が○歳までにと思っておりますが、産休・育休を取得し、仕事は続けたいと思っております。
今回の就職(転職)にあたり、事前に主人と話し、合意しております。

 

まとめ

いかがでしたか。分かりやすいよう直球質問としましたが、ここまではっきり質問してくることは、少ないでしょう。

ただ、面接官として確認したいはずなので、回りくどく質問されたときに、何について聞きたいのか?を理解するとともに、回答できるようにしましょう。

参考にしていただき、ご自身なりの回答を用意して、面接に挑んでくださいね!

関連記事

コメントは利用できません。