働くママに役立つ妊娠、出産、産後、美容情報と保育園、小1の壁、学童、習い事、夫婦、家事分担など子育て情報。仕事、ストレス、転職、就職の悩み駆け込み寺。元中小企業の人事、新規事業担当の採用ノウハウから新規事業、新商品開発の進め方まで幅広くご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

産後ダイエットに失敗した働くママの再ダイエット日記(3)

産後ダイエットに失敗し、一度は諦めかけた私ですが、ダイエットを再開することとしました!今回は三回目です。

あれから3ヶ月

6月1日から食事制限でスタートさせた再ダイエットに、ストレスという思わぬ敵が現れ、3ヶ月目にモチベーションが保てず、リバウンドしてしまいました。

そして、さらに3ヶ月経ちました。外に出て自分の時間を作ったりしてストレス発散を測ったり、運動を取り入れたりと考えましたが、結果は?

産後ダイエットに失敗した働くママの再ダイエット日記(1)はこちら

産後ダイエットに失敗した働くママの再ダイエット日記(2)はこちら

ウォーキングを始めました

延長保育にして、ジムに通うことも考えましたが、次男は延長保育で夕食を食べられますが、長男は学童で夕食を食べることは出来ません。

空腹で帰りを待たせるのが、心苦しくて、延長保育でジム計画は止めました。

私の1日の時間の中で、自由になる時間と言えば、残りは2つ。

1つは、お昼時間を利用しようと思い、昼食をさっさと済ませ、20~30分会社の周りを歩くことにしました。

30分近く歩いていると、なんだか見慣れた景色が見えてきます。そうです。

自宅からの最寄駅付近の景色が見えてきました。

そこで私は考えました。「もしかすると、最寄駅から会社まで歩けるのでは?」と。

自由になる時間の2つ目は、通勤時間です。

私は早速、最寄駅からの経路チェックを行い、30分あればなんとか行けそうだと思い、翌日の朝試してみました。

翌日、思ったよりアップダウンの多い道に苦戦しましたが、なんとか30分で到着しました。

ちょこちょこ携帯で道順をチェックしていたので、慣れればもう少し早く到着できそうです。

ということで、朝と夕方の通勤時間とお昼時間をウォーキングすることでダイエットにチャレンジしました!

食事制限は?

ウォーキングを始めたので、余計にお腹がすきます。

10月の時は、「動いているから」と食事制限は設けず、食べてしまいました。

晩酌も相変わらず止められません。

まだ過度のストレス状態にあり、体調不良も続いたので、栄養はしっかりつけないと!と言い訳をして、ウォーキングはやるけど、食事制限はしない状態でした。

そのため、体重に大きな差は出ませんでした。

食事に気を付け始めたのは、11月後半になってからです。

11月に将来に向けて決心を固めたのですが、それをきっかけに、心に余裕が持てるようになりました。

徐々にですがお酒の量も減ってきました。そして、食事制限も出来るようになってきました。

夕食に炭水化物を抜くことを再度チャレンジしました。

しかし、毎日ではなく、週末のどちらかは、炭水化物を食べても良いことにしました。

気になる効果は?

9月にリバウンドして、12月になりました。

痩せている頃を知っている人には、「太ったね」と言われています。

主人も首をかしげているので、見た目的にはそんなに変わっていないようです。

本人的には、ウォーキングを始めたことで、太ももあたりが緩くなった気がしたり、ウエストも少し余裕が出てきたような気がするのですが・・・。

ちょうど健康診断があったので、体重を測ってみると2キロ痩せていました。

これが良い結果なのかどうか分かりませんが、ウォーキングと食事制限は継続していこうと思っています。

年末年始という魔の時期もやってきますし・・・。

お腹、腰回りや下半身が痩せにくいのは骨盤のゆがみが原因?

私は、帝王切開だったので、そこまで骨盤がゆがんでいないと思っているのですが、20代の出産と30代の出産で大きな違いを感じているのは、お腹や腰回り、下半身の痩せなさです。

骨盤のゆがみなのか?体幹トレーニングが必要なのか?

分かりませんが、調べるより体験した方が早いと思うので、ちょっとトライしてみようと思います。

年末に時間が取れそうなので、お腹や腰回り、下半身太りの解消を目指して、体験してきます!その結果もお伝えできればと思います。

さいごに

11月の終わりに知人の結婚式があり、出席したのですが、久しぶりに会う方達に声をかけると、私って気づきませんでしたよ!

それほど太ったのかな?とショックを受けるとともに、やらなきゃ!と思いました。

やけになって痩せることを諦めていた次期もありましたが、ストレスも減りつつあり、モチベーションも保ちつつある今このときに、更に産後ダイエット再行動に移したいと思います。

応援してくださいね!

関連記事

コメントは利用できません。