働くママに役立つ妊娠、出産、産後、美容情報と保育園、小1の壁、学童、習い事、夫婦、家事分担など子育て情報。仕事、ストレス、転職、就職の悩み駆け込み寺。元中小企業の人事、新規事業担当の採用ノウハウから新規事業、新商品開発の進め方まで幅広くご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

転職や退職前に職業訓練でキャリアチェンジを考える

転職や退職前に職業訓練でキャリアチェンジを考える

今の自分や今の会社に不満を持つ人は少なくありません。

仕事をやる中で、このスキルがあったら私もキャリアアップできるのに。

あの人のように、このスキルがあったら、お給料増えるのかな。

本当は、このスキルを学んでキャリアチェンジしたい。

なんて思うこともあると思います。

今回は、雇用保険に一定期間加入している方なら、スキルアップを図れる職業訓練についてお伝えします。

ただ漠然に転職を考えている方、とにかく退職してから、今後について考えたいと思っている方に読んでいただけたらと思います。

職業訓練とは

公共職業訓練(離職者訓練)

主に雇用保険を受給している求職者の方を対象に、就職に必要な職業スキルや知識を習得するための訓練を無料(テキスト代等は自己負担)を実施しています。

※在職者や高等学校卒業者の方などを対象とした高度な職業スキルや知識を習得するための訓練も実施しています(原則、有料)。

求職者支援訓練(求職者支援制度に基づく認定職業訓練)

主に雇用保険を受給できない求職者の方(受給が終わった方も含む。)を対象に、就職に必要な職業スキルや知識を習得するための職業訓練を無料(テキスト代等は自己負担)で実施しています。

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/
bunya/koyou_roudou/jinzaikaihatsu/rishokusha.html
より引用

また、
都立職業能力開発センターでもあります。

都立職業能力開発センターでは、求職中の方や新たに職業に就こうとしている方などに、就職に向けて必要な知識・技能を学んでいただくための職業訓練を実施しています。

http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/
kyushokusha-kunren/school/index.html
より引用

選べる学べる職種

実際にはHPを見ていただきたいのですが、3ヶ月から3年くらいのスパンで様々な職種を学ぶことができます。

雇用保険受給資格のある方は、受給期間は受給を受けながら学ぶことができます。

職種はざっと上げると

看護師
介護士
調理師
プログラマー
webデザイナー
秘書
簿記
機械系
建築系
電気系
塗装・印刷系
ファッション
etc…
中には有料もありますので、ご確認ください。

気になる費用

基本、テキスト代以外は無料です。

ちなみに交通費も出ます。

無料なので、倍率も高いです。

 

申し込み方

 

離職者、求職者の場合は、管轄のハローワークに行きます。

そこで職業訓練を希望を伝えると担当窓口を案内され説明や資料をもらいます。

通いたい職業訓練校の説明会に行って、希望を決めたら、申込書(簡単なエントリシート)を提出し、合否を待ちます。

とってもシンプルです。

不合格の場合は次回の募集に申し込むこともできます。

 

実際に体験してみて

私はwebデザイナーの職業訓練に合格し約3ヶ月間、Photoshop、Illustrator、アニメイト(旧 Flash)、ドリームウィーバー、HTML、CSS、JavaScript(少し)を学びました。

実際にランディングページや6ページくらいの構成されたHPなどを制作、グループでの制作等を行いました。

その他、期間中はキャリアコンサルタントによるキャリア相談も実施されたり、募集企業とのランチセッションが行われたりしました。

 

職業訓練後の就職先

気になるのは、「その後」ですよね。

    1. 期間中の自主活動により期間中に就職先が決まり早々に去っていくタイプ
    2. 期間中の自主活動により期間後に就職先が決まるタイプ
    3. ランチセッションから面接に進み就職先が決まるタイプ
    4. キャリアコンサルタントから紹介を受け就職先が見つかるタイプ
    5. 期間後に自主活動やハローワークで地道に就職先を見つけるタイプ
    6. 期間後にフリーランスで働くタイプ
    7. 期間後になんらかの理由で、そのまま働かないタイプ
        に分かれました。

未だに連絡取り合っていますが、webデザイナーに就職が決まった人は居なかったかもしれません。

webディレクターやプログラマー、ECコンサルタント、デジタルマーケティングなど、学んだことと経験値を併せた就職先になった人が多かったように思えます。

私はというとデジタルマーケティングの世界に進み大いに役に立っています。

本当はもっと極めたいのですが、新人webデザイナーになると給料が下がるということなので、経験を活かした就職先を自主活動で見つけました。

 

さいごに

職業訓練は、とても良い機会になりました。

学生気分であることで、気が緩んでしまうところもありましたが、就職へ意識の高い友人が出来たので、共に頑張ることができました。

前職を心を痛めて退職したので、人に対する不信感など払拭できて、本当に良い経験でした。

職業訓練は種類によって申込時期が異なりますので、興味のある方は、転職や退職する前にスケジュール等を確認してから、退職日を決めるのが良いと思います。

ただし、税金なので、正しい使い方をしてくださいね!

関連記事

コメントは利用できません。