働くママに役立つ妊娠、出産、産後、美容情報と保育園、小1の壁、学童、習い事、夫婦、家事分担など子育て情報。仕事、ストレス、転職、就職の悩み駆け込み寺。元中小企業の人事、新規事業担当の採用ノウハウから新規事業、新商品開発の進め方まで幅広くご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

働くママの悩み。仕事を辞めたいと思うあなたの応援団です

働くママは、実は悩みをたくさん抱えています。

それを見せないでいるだけ!

というか見せる暇がないだけです!ねっ皆さん!!

働くことに意義を持って居るときも、「辞めたい」って気持ちがよぎることもあります。

ママに働くことを勧めている私ですが、働くママだからこその悩みも共感できてしまいます。

そして、もちろん仕事人間の私だって「辞めたい」って思うことがありますよ。

主な理由は、以下の3つでしょうか。

しかし、そこでネガティブになるサイトではないので、あなたが働くママでいる意義を一緒にお伝えします。

子供と一緒にいたい

1.まだ一歳にもなっていない赤ちゃんを保育園に預けているとき、いくら自分のため、生活のためといいつつも、赤ちゃんの負担を考えると一緒に居たいと思ってしまいます。

2.子供が体調を崩して登園、登校NGのウイルスに感染し、長期お休みをいただいたとき、身体の強い子だと思っていましたが、弱弱しいところを見てしまうと純粋に一緒に居たいと思ってしまいます。

3.登園時に泣かれてしまうと、それだけで可哀想になってしまい、一緒に居たいと思ってしまいます。

 

育児と仕事の両立がつらい

1.旦那は協力的な方かもしれないけど、授乳は代われないので、睡眠不足は、やっぱりつらい。

2.朝起きて育児、旦那の面倒、仕事で一日が終わってしまい、毎日それの繰り返し。自分の時間が本当に無くてつらい。

3.やってるつもりの旦那をみると本当にイライラする。余計な仕事増やさないでくれる!?私、暇じゃないから(怒)

 

職場で働きづらい

1.なんだかんだ言って上司や同僚の理解が得られない。

2.妊娠前のようにバリバリ働けない。

3.仕事をもらっても、急な欠勤で納期が守れなく、同僚に迷惑をかけてしまう。

 

あなたが働くママでいる意義とは

辞めたい。と思っているのは、あなただけではありません。

母親なら誰でも一度は絶対辞めたいって思うと思います。

ママ特有の悩みはママでないと分からないこともあります。

だからこそ、声を大にして言いたい。

あなたに会社の働くママとして事例、実績になってもらいたい。

これから先、働くママはどんどん増えていきます。

正直、今の世の中、環境が整っているのは大企業くらいと思います。

中小企業では、十分な環境が整っているとは言えないと思います。

あなたの働き方で、今後の働くママ予備軍の居場所が作られていきます。

あなたは、働くママの心強い、味方です!良き理解者です。

もっと働くママの居場所を作るのには、あなたの実績が必要です。

あなたが働くママで居てくれるから、次の働くママが思い切って活躍できるのです。

自分のために働くのは、限界がありますが、家族のため、同じ働くママのため、世のために働いていると思うとやってやろうと思いませんか。

私は、働くママの応援団。あなたが負けそうになったとき、いつでもここに私はいます。

だから思う存分、育児も仕事も自分磨きも楽しんでください!

 

関連記事

コメントは利用できません。