働くママに役立つ妊娠、出産、産後、美容情報と保育園、小1の壁、学童、習い事、夫婦、家事分担など子育て情報。仕事、ストレス、転職、就職の悩み駆け込み寺。元中小企業の人事、新規事業担当の採用ノウハウから新規事業、新商品開発の進め方まで幅広くご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヨガのウエア(服装)は安いものから始めた働くママのブログ

ヨガを始めたいと思っても、露出が多いイメージがあって、体型に不満だらけな私は、ヨガを始めることを躊躇したことがあります。

始めてみたら、レギンスには慣れましたが、「初めて」ってなんでも勇気がいりますよね。

そんな女性もいらっしゃると思い、私が体験や現在着ているウエア(服装)をご紹介します。

まずはプチプラで

飽きっぽい私は、ヨガを体験だけで辞める可能性もありました。

なので、安いプチプラで始めは良いと考え、継続してから、スタジオの雰囲気を見て、自分に合うものを購入しようと思いました。

とりあえずってことで昔買ってクローゼットの奥の方に閉まったままの「gu Sports」の半袖とランニングパンツを引っ張り出しました。

あとは、スパッツ(レギンス)を用意しました。

半袖+レギンス

□半袖 約1,000円

□ランニングパンツ 約1,000円

□スパッツ(レギンス) 約500円

合計 約2,500円で済ませることができます。

セールや型落ち品であれば、もっと安く買えると思います。

タンクトップとレギンス

□タンクトップ 約700円

□スパッツ(レギンス) 約500円

合計 約 1,200円で済ませることができます。

タンクトップはサイズ違いでしたが、セール品のため納得して買いました。

ブラはワイヤーなしのもの

私は、ワイヤレスブラを持っていたので、カップなしの半袖やタンクトップでしたが、カップ付の半袖やタンクトップだと一石二鳥と思います。

※UNIQLOやguのもので十分です!

荷物は少なければ、少ない方が良いですから。

ネットショップでもセール品が1,000円以下のプチプラで購入できることもあります。

◻︎ヨガ・フィットネスウェアショップ【BODYARTSHOP】

 

中には、ネットショップでおしゃれなウエア(服装)を購入した方も居ます。

◻︎LA発!話題のヨガブランド【eka Los Angels】

 

中には、Tシャツ、ハーフパンツという方も居ますので、「とりあえず」ならTシャツ、ハーフパンツでも良いと思います。

だって、ヨガに行こうと思った目的は、ウエア(服装)を見せに行くわけでは無く別にありますもん!

どうしても気になる場合は、体験ではレンタルウエア(価格はスタジオに要確認)にしてもOKですしね。

体験で確かめよう!

時間帯によって、通う方達が異なるので、実際ご自身が通おうと思っている時間帯に、体験に行かれた方が良いと思います。

裕福な街と言われるところは、昼間は、マダムで埋め尽くされ、みなさん素敵なウエア(服装)でした。

一方、ビジネス街では、出勤前や退勤後のOLさんがレンタルウエアだったり。

ホットヨガ(岩盤ヨガ)の場合は、冬でもタンクトップ、半袖でOKです。

常温ヨガの場合は、状況によって着たり脱いだりできるよう、前チャックタイプがあると良いかもしれませんね。

◻︎ヨガ基本ウエアセットなら

 

◻︎体型カバーウエアセットをお探しなら

 

◻︎長袖セットをお探しなら

 

さいごに

今回は、どんなウエア(服装)で体験に行くか?私のように悩む方もいると思い、参考になればと思い、ご紹介しました。

ヨガ体験が素敵な出来事になることを願って。



関連記事

コメントは利用できません。