に投稿

自宅で簡単に購入できる通販クレンジングのデメリットとは

大人ニキビはクレンジングと洗顔が大事!赤みカバー下地もオススメ

働くママの強い味方は通販やインターネットで手軽に購入できることですよね。

今回はあえてクレンジングのデメリットをお伝えできればと思います!

クレンジングを通販で買う

クレンジングを通販で買う場合、商品そのものに実際に触れる機会は商品を購入してからになってしまいます。

店頭に行ったときのように、持ってみた感触や香り、皮膚につけた感触など、普段商品を買う時に気にしていたことが、通販では、口コミだったり想像だったり、成分が商品選びの決定的な要因になっているものです。

通販でクレンジングやその他の化粧品を購入するのは簡単です。

オイルかな、クリームかな、ジェルかなという使用感とアイメイクも落とせるかな、と言ったキャッチフレーズを見て、商品を実際に手に取らないままに買ってしまうことができる人は少なくありません。

今使っている、前に使っているものならば手に取らなくてもこうにゅうできるとおもいますが、特に普段からあまり通販を使わない人の場合は、クレンジングなど化粧品のように肌につけるものは対面式で購入したいと言う人が多いようです。

 

通販のデメリットは送料?

通販で商品を買う場合、商品価格だけでなく送料が込みになって金額が高くなってしまうという場合があります。

お店まで行って買うのであれば、商品はその場渡しですので送料は発生しません。

通販でものを買うときの弱みは、商品自体の金額だけでなく送料も負担しなければならないという点にあります。

確かに、通販の場合一定以上購入すれば送料無料というところも多いようですが、規定以下の場合は送料もかかります。

送料を加えると支払金額が高額になることも少なくありません。

通販を利用する際には、通販の長所と短所を理解することが大事です。

利用する側が目的意識を明確に持って店舗や商品を選ぶことが大切です。

通販で買うメリットもあれば、お試しできない。というデメリットもある。ということになります。

通販でも、楽天市場ではお試しサンプルを購入できる店舗もあります。

数回分の小分けパックで購入できるので、高めの商品を試す際におすすめです。

ぜひ探してみてくださいね。