に投稿

働くママの産後ダイエット効果を高めるヨガのポーズとは

働くママの産後ダイエットに失敗して、遅咲きダイエットを始めました。

ダイエットにはヨガを取り入れたので、効果や実感などご紹介しています。

今回は、ヨガのポーズについてお伝えします。

ヨガのポーズ

ヨガを今健康のためやダイエットのために始めているという人は多いといわれています。

ヨガのポーズはヨガ初心者にとっては最初は辛くてできないポーズも多いと思いますが毎日やっているうちに次第にヨガのポーズになれてきてできなかったポーズもだんだんできるようになります。

実際私も体の柔らかさは普通でしたが、1ヶ月、2ヶ月と通う中で開脚が以前より開くようになったり、体を捻った時に、「あれ?ここまで捻れる!」なんて気づくようになりました。

ヨガのポーズの基本のポーズというのは色々とありますが、ヨガは教室などでインストラクターの元で教えてもらわなければできないと思っている人も多いかもしれません。

しかし今は家でできる手軽なヨガも人気ですぐにできますからまず自分ができるポーズから試してみるといいでしょう。

ヨガの本やDVDまた、インターネット上ではヨガのポーズの一覧を見ることができます。

YouTubeでも「ヨガ」を検索すると色々出てきますね!

「初心者」や「10分でできる」とか取り組みやすそうな動画からチャレンジすると良いと思います!

ヨガのポーズの効能?!

画像やイラストになっているものなどもありますし写真でわかりやすく名前付きでヨガのポーズが紹介されているものもあります。

ヨガのポーズはそれぞれ効能に合わせて色々と違ってきます。

たとえば肩こり解消のヨガのポーズはこれ、自律神経を整えるためのヨガのポーズはこれ、便秘解消にはこれといったようにそれぞれ目的に合わせてヨガのポーズを行うことが可能です。

ヨガのポーズの名前とは!?

そしてヨガのポーズは名前が色々付けられているのですが、たとえば牛のポーズ、たかのポーズ、犬のポーズといったように名前がついています。

ヨガの基本のポーズとして知られているのは太陽礼拝です。これは基本的な流れを一通り流れに沿って行うことになっています。

ヨガの動画などを見ながらまずは始めるといいでしょう。

動画を見ながら、本を見ながらでも難しいなーと思ったら、講師付きのレッスンがおすすめです!

今は通う型のレッスンだけでなく、オンラインレッスンもありますので、全国で有名な先生の教室にも通うことができます。

まずは体験でご自身のスケジュールに合いそうか?

先生との相性はどうか?

教室の雰囲気はどうか?

コロナ収束後は電車で通うのか?

などを考慮して探すと良いと思います!

ダイエットだけでなく健康的にかつどうしていきましょう^_^