に投稿

オンライン会議で顔が気になったら|エステサロンで人気のフェイシャルエステの種類

新型コロナウイルスの影響で、在宅で働くことが多くなったママもいらっしゃるかと思います。

パソコンやスマホ、タブレットに映される自分の顔に「老けた」と感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私もその1人で、パソコンに映される自分の顔にガッカリしました。

口角が気になる

マスク生活が続き、いつのまにか「笑う」や「口を大きく開ける」機会が減りました。

しかもマスクって笑ったり、口角を上げたりするとズレるので、ズレを避けたくて、いつの間にか表情筋を動かすことが少なくなった気がします。

そのためとにかく「口角」が気になります。

そこで今回は、フェイシャルエステについてご紹介したいと思います。

フェイシャルエステとは

フェイシャルエステについてエステで行われるフェイシャルコースには、お肌をきれいにするための様々なやり方があるといいます。

定番の施術として、フェイシャルトリートメントがあります。

顔にこびりついている汚れ等を落とすためにクレンジングをした後で、マッサージを行い、仕上げに美容パックをするというものです。

エステでのマッサージは人気が高く、たくさんの人が活用しています。

エステサロンのマッサージとは

エステで行われているマッサージには、様々な種類があります。

リンパマッサージ、ハンドマッサージ、アロママッサージなど、内容や目的によって異なります。

色々なマッサージのやり方がありますが、多くの場合肌の代謝をよくするためのもので、美白効果や、美肌効果があるといいます。

顔のむくみを解消し、引き締まった顔になる作用がフェイシャルマッサージでは期待できるので、小顔効果もあります。

古くなった皮膚のケアは?

フェイシャルエステには、ゴマージュという手法もあります。

天然成分を顔につけてこすることで、古くなった皮膚を取りのぞくというものです。

ざらつきがあって皮膚もピーリングを行うことによってすべすべになり、ファンデーションのノリも確実によくなります。

特殊な光を顔に照射することによって、皮膚の新陳代謝を促進し、にきび対策や、しわ解消効果などを得る方法もあります。

大人のニキビケアには?

ケミカルピーリングを、にきびなどに対して行うというやり方もあるといいます。

ケミカルピーリングとは、化学的な薬剤を皮膚につけることで角質層の不要な部分を取りのぞくことで、にきび痕などに効果的です。

石膏パックや、イオン導入、超音波によるフェイシャルケアなど、エステで利用できるコースは、多様の内容が揃っています。

さいごに

このようにエステサロンのフェイシャルエステには色々な種類があります。

ご自身にあった、好みの施術でまずは体験してみてはいかがでしょうか。